×

Cam ギャ

トスカーナへ帰る

残された不思議

ペッター・ヘグレが「Villa Mangiacane 2006」カレンダーを制作したとき、僕らはこれほど人気がでるとは予想していなかった。Hegre-Artではいつも新境地を切り開こうとしているが、過去を振り返ることは来た道を引き戻す磁石になりかねない。

旅行先
地図トスカーナへ帰る

ローマ時代以来影響力を持ち続けるイタリアは、常に戦争の状態にあった多くの都市から構成されて、1861年に一国家として統一された。

正当な理由で、イタリア人は自分達の国を「il Belpaese」と呼んでいる-美しい国。

ヴィラ・マンジャカーネ(Villa Mangiacane)のすべての壁やアーチ、尖塔、丸屋根が魅力や官能性を醸し出していて、すべての彫刻や装飾がニューヌードの純然な曲線美や完璧な彫刻体と究極のコントラストを生み出している。それは中世と超現代の稀な融合といえる。

通常のキャスティングラウンドを終えたヘグレは、ミラン、マルセイユ、プラハからモデルを選んだ。そして2007年カレンダーの完成ために必要となる、3つのセッションの内の2番目の撮影に取りかかった。

ヴィラ・マンジャカーネは、トスカーナのシャンティ地域の中心にある「Arno Valley」のブドウ園のひとつにある。遠くには、現代ビルの上にそびえたつ「Giotto’s Bell Tower」や「Dome of the Cathedral」が、フィレンツェの町を描くパステル画のように見えてくる。

15世紀に建てられたこの豪華宮殿で感じる陰謀的な雰囲気は、間違いなくニコロ・マキャベッリの亡霊によって吹き込まれている。金持ちと強者が400年後の今でも読み続ける、彼の名作「The Prince」が執筆されたのはこの場所だといわれている。

世界中
世界中

世界をつくるには沢山のヌードは必要だ

ペッター・ヘグレは何年も世界中の最も美しい女性を撮影してきた

ここでその旅行の最高な写真とフィルムを紹介します。

メンバーでない方は、今すぐチケットをオーダーして息を飲むエロチックな旅の準備をしよう!


Livecam girls wanted
Icra-logo